第5回公演「ほんの2ミリ泣いた夜には」
1998年5月5 @北沢タウンホール
【 CAST 】
三浦竜也 / 窪田浩一 / 新堀真澄 / 倉本恵里 / 潮路雅弘 / 七枝実 / 五十嵐正俊 / 石山英憲
【 STAFF 】
作・演出:石山英憲 映像:照山明 舞台監督:高木啓吾 舞台美術:松本わかこ 音響:井上直裕
照明:進藤尚子 衣装:野村史 / 振付:竹下陽子 宣伝美術 /bun.<bunitss>
制作:代亮子・大開万奈美 協力:筒井昭善 (株)スタジジオアルタ
製作 /GAI PROJECT

【 あらすじ 】
その男は誘拐犯であった。そしてその男には1人の愛する娘がいた。必死で捜索する警察官。娘のために罪を隠し通す男、大宮司。警察は大宮司捜索のため懸賞金をかけた。そんな折り、とある電気工事屋に勤めていた大宮司は時効寸前で捕まってしまう。男が誘拐するには理由があった。時効当日を告げる24時の鐘を聞きながら、男はほんの少しだけ涙を流した。その涙の裏側に交錯する人間模様を描いた劇団子初の刑事事件物サスペンスコメディ。

映像を見る