第19回公演『遥かなる山でヤッホッホ』
2007年11月 15〜18日 @新宿 紀伊國屋ホ−ル
【 CAST 】
阿部英貴 / 佐藤貴也 / 斉藤範子 / 島村比呂樹 / 田中千佳子 / 土橋建太 / 伊奈稔勝 / 大原研二 /
沢城みゆき / 白石悠佳 / 高橋和美 / 田澤佳代子 /
山岸拓生(拙者ムニエル) / 真城めぐみ(ヒックスヴィル)
【 STAFF 】
作・演出:石山英憲 映像:照山明 舞台美術:田中敏恵 照明:榊美香((有)アイズ) 音響:井川佳代
舞台監督:中原和彦・松下清永+鴉屋 舞台監督助手:田中翼 演出助手:養田貴行
音楽:溝渕ケンイチロウ(ザ・カスタネッツ) 宣伝美術:工藤道絵
制作:中村真弓、制作補佐:大高雄一郎
企画製作:株式会社ガイプロジェクト スーパーバイザー:山田とゐち 協力:有限会社 ナイロビ
主催:TBSラジオ

【 あらすじ 】
舞台は北アルプスの七合目に位置する山小屋。10年前、とある家族の父親が自殺場所を探すために山小屋を飛び出し夜の雪山に。偶然、山小屋に宿泊していた大学登山部の責任感の強い部員、神谷と穂積は、その父親を探しに夜の吹雪の中、出て行ってしまうのだが、そのまま穂積だけが行方不明になってしまう。
時は流れ10年後、穂積の面影を追いかけるべくあの山小屋に戻って来た部員たち。そこで、部員が見た物は!?Theatre劇団子が満を持して送る、笑いと涙の最高傑作。
出演に、「好きよキャプテン」で人気を博した拙者ムニエル、山岸拓生をはじめ、堂島孝平、ノーナリーヴスでもお馴染みの、真城めぐみが、劇中では生唄で参加!また、この春入団した新人劇団員たちの初々しい演技も光った。

映像を見る